FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シック ハイドロシルクトリムスタイルでうるツヤの肌へ!

3月になってからというもの、
暖かい日が増えてきましたね。

そろそろ、ワタシもジムで水泳をやりたいなと思っているところ。
そうなると、きになるのが、「ムダ毛」
冬はおざなりになりがちだったのですが、
気合を入れてやらないといけませんね。

そうおもっていたら、モニターのお話を頂き、試してみることになりました。
シック・ジャパン様に商品をいただき、モニターに参加しています

今回試したのは、シック ハイドロシルクトリムスタイルです。

シック ハイドロシルクトリムスタイル

最近AKBの小嶋さんがCMにでてますよね。
スタイルも良くて、とってもかわいいですよね~!

この製品、一番の特徴は、
ボディ用のシェイバーとビキニライン用電動トリマーがひとつになっていること。

ワタシがもっているのは、アタッチメントでそれぞれ付け替えるものなんですが、
これは、ひとつになっているからとってもコンパクトにできてるの。

シック ハイドロシルクトリムスタイル

パッケージをあけると、中にはこんな感じの製品が入っていました。
水色の部分が持ち手になっていますが、
滑りにくい素材でできていました。
長さは手でがしっと握ると水色のぶぶんがちょうど隠れるくらいでした。
ワタシは手が結構大きいのですが、それでも小さいと感じることはなかったです

入っていた電池はどうやっていれるんだ?とおもって説明書を見てみたら

シック ハイドロシルクトリムスタイル

中央の部分でこんなかんじに割れるようになっていました。
ここに表示のとおりに電池を入れます。

シック ハイドロシルクトリムスタイル

シェイバー部分はこんなかんじ。
刃の部分は5枚。そりのこしがなさそうな構造ですね。
刃の一つ一つにスキンガードがついていて、これが肌への負担を減らしてるんだそう。
上下の水玉模様のところはモイスチャー美容ジェル。
水にぬらすと溶け出します。

ためしに手を剃ってみたのですが、
水にぬれると、すこしとろっとしたかんじがして、
肌あたりがすごく良かったです。
そして、細かいところも密着してそりやすく、何度も往復する必要がありませんでした。
しかも、沿った後のほうが肌に潤いを感じましたよ♪

シック ハイドロシルクトリムスタイル


また、ヘッドが小さいのも魅力でした。
剃るときに肌が見えやすいので、安心して剃れます!
いいですね、気に入りました。
あ、ちなみに、こちらは電動ではないです!


さて、電動トリマーの方も見ていきましょう。

シック ハイドロシルクトリムスタイル

こんなかんじの刃になっています。
外側の白いものはアタッチメント。

シック ハイドロシルクトリムスタイル

こんなかんじに外れます。
アタッチメントは、長さを調節するために使います。
右側の本体の白い部分に3つの凸凹がありますが
そこを動かすことで6mm、4mm、2mm、0.3mm(アタッチメントなし)の4段階で
長さを調節することができます。
すいていくことで、全体のボリュームの調整が可能。
しかも、トリマーを使うと、切った断面が平面になるので、チクチクしにくいんだって。
それってとっても重要ですよね。

自分で試しに。。っておもったんだけど、ちょっと怖かったので
夫のスネ毛でためしてみましたw
すきながらそってみたんだけど、かなり切れるので、とっても面白くて
やりすぎておこられました・・・^^;
特に力をいれなくてもできるので、カンタンですね。
楽にできますね。
これなら、ぜんぜん怖くない!っておもって、お手入れに使ってみたんですが、
さくさくお手入れできて、良かったです♪


というわけで、今日は、シック ハイドロシルクトリムスタイルを紹介しました。
これからの季節のお手入れにぜひお使いくださいね!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。