FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミノンで肌の乾燥を洗浄から見直す!【第44回RSPinお台場】

第一三共ヘルスケアさんのミノン全身シャンプーです♪
ミノン全身シャンプー
ミンンは、製薬会社が乾燥肌・敏感肌を考えて開発した商品。
ミノン

以前、RSPで同じく第一三共ヘルスケアさんの商品で
ロコベースリペアクリーム・ミルクの紹介をしましたが
本当に乾燥肌に悩むひとのためのロコベースリペアクリーム・ミルク【RSP42th品川】
それと合わせて、肌が弱い方にぜひ使って欲しい商品です。


まず、
ミノン全身シャンプー
「肌が痒くなるほど乾燥して、ピリピリ、ムズムズしたことはありませんか?」
というスライドから始まったプレゼン。
おもわず「あるあるある!」と声を出しそうになりましたw
ミノン全身シャンプー
痒みは乾燥・バリア機能低下のサインなんだそう!
ミノン全身シャンプー
肌は、表皮の0.02mmにある「角質(角質層)」が水分を保持していて
うるおいをたもっているんだそう。
そして、肌の表面を覆う皮脂膜が肌を守る天然のクリームの役割をして
肌の潤いを逃がさないようにいるんですって。

ミノン全身シャンプー
敏感肌・乾燥肌は、「皮脂のバリア機能が低下した状態」だそう(><)
たとえとして、ミカンって薄皮の中はみずみずしいけど、
外皮をとってしばらくほっておくとパサパサになるでしょ?あれがバリア機能が低下した状態として
表現されてました(あくまでイメージとして)

ミノン全身シャンプー
洗うときに、脱脂力の高い成分で洗うと、汚れなどと一緒に、
表面の皮脂膜も洗い流してしまうことがあるんですって。
ミノン全身シャンプー
そのことで肌に余計な負担がかかり、バリア機能が低下してしまうんですって!
だから痒くなる・・・
ミノン全身シャンプー
洗浄をみなおすことが、乾燥から抜け出す第一歩ですって!
私も、肌の乾燥をとても感じるから、ほんとにみなおさなきゃ!

ミノン全身シャンプー
ミノンには、アミノ酸系の洗浄成分が配合されていて、
汚れは落としても、皮脂膜やうるおいを取り過ぎないんですって。
また肌に低刺激で、肌をいたわりながらあらえます。
だから、赤ちゃんにもつかえるんですよ!
ミノンのサイトに赤ちゃんの洗い方なども書いてあるのでベビーがいらっしゃる方は是非チェックを!
赤ちゃんの肌にも|敏感な肌を守って潤いを与える保湿洗浄料 ミノン|第一三共ヘルスケアミノン全身シャンプー
ミノンには、アレルギーの原因になりがちな色素や香料もはいっていなく、
低毒性、健康な肌と同じ弱酸性でつくられています。
ミノン全身シャンプー

とっても安心出来る商品だなってことがわかりました。
実際、使ってみると、本当に潤いを感じ、泡立ちも良くて洗いやすかったです。
香りも他にはない優しい香りでした。
3月中使って、とっても気に入りました。

第一三共ヘルスケアさんの商品がとっても良い商品で
いろいろな研究のもと、しっかりとつくられてるのが伝わってくるプレゼンでした。
ロコベースもの時も、おもいましたが、
第一三共ヘルスケアさんのプレゼン、素晴らしいです♪
これから愛用していきたいとおもっていまーす。

【第44回リアルサンプリングプロモーションinお台場 第一三共ヘルスケア ミノン全身シャンプー】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。